So-net無料ブログ作成
若年性認知症 ブログトップ

ネット情報 1月 No.7  [若年性認知症]

ネット情報 1月NO7 「若年認知症関連情報」

*2月2日(日)13:45~16:00   
あしたばネットワーク活動 (ブログ12月20日)
  「地域で支えあう若年性認知症」PART7 ~家族支援への取り組み~

主催者  社会福祉法人 東京栄和会
内容    講演 「臨床からみた介護家族」 島崎裕美氏 臨床心理士
       パネルディスカッション 家族支援に必要なこととは~家族会から見えること~
          中野区 ちいさな旅人たちの会
          川崎市 どんどん 代表の中川が出演します
          江戸川区 あしたばの会
会場    江戸川区タワーホール船堀 2F
参加費   無料
定員    200名
申込み   主催者なぎさ和楽苑[電話]3675-1236

*2月22日(土)13:00~16:30  
第5回全国若年認知症フォーラムIN埼玉   (ブログ12月20日)
    「若年認知症の地域医療と地域ケア」

主催者   全国若年認知症家族会・支援者連絡協議会
内容     基調講演 「オレンジプランと若年性認知症施策の推進について」
                厚生労働省老健局長 原勝則氏
        報告 実態調査報告、埼玉県の若年認知症対策等
        シンポジウム「本人・かぞくの声を受け止めることがはじめの一歩」
会場     彩の国すこやかプラザ(JR京浜東北線与野駅徒歩10分)
参加費    2000円(認知症本人・家族の方は無料)
定員      200名
申込み     FAX 048-767-3781 問合せ 主催者[電話]03-5919-4186


*街ぐるみ認知症相談センターで若年性認知症の集いが開催されました。

日本医科大学武蔵小杉病院に設置されている川崎市認知症疾患医療センターの相談窓口「街ぐるみ認知症相談センター」では日頃の相談から、行き場のない若年認知症の方の状況と家族支援の大切さから、若年性認知症の方と家族の集いを平成25年12月3日に実施。3組のご夫妻が参加、自己紹介後本人は北村、野村医師と一緒にすごろく等のゲームを楽しみ、ご家族は別室で懇談会、あっという間に時間がすぎたと一様に家族から感想が出たそうです。細長い川崎なので、身近な地域で社会参加の場、お仲間との出会いの場が増えるといいですね。
*「どんどん」の定例会は第4火曜日です。1月はご本人たちはボランテイアメンバーと一緒に「お汁粉」づくり、家族は顧問の五島シズさんと懇談会。そのあとの二次会は楽しみな飲み会です。

2013蝋梅.jpg



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

若年認知症グループどんどん の活動 [若年性認知症]

「若年認知症グループどんどん」当事者のイラストラベルワイン発売

関西の、丹波ワイン株式会社 と 公益財団法人京都地域創造基金 が共同で企画、開発した寄付付きワイン「丹波無添加醸造」(赤・白 各々辛口・中口 計4種)が12月7日に発売となります。
販売価格1本1225円の内の50円が、公益財団法人・京都地域創造基金「若年性認知症サポートファンド」に寄付され、若年認知症の人たちの支援に活用されるとのこと。
このワインのラベルに、「若年認知症グループどんどん」当事者のイラストが起用され、製造過程にも若年性認知症の当事者が参画している。


                      当事者イラストラベルのワイン
mutenka2.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
若年性認知症 ブログトップ