So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
コーヒータイム ブログトップ

ネット情報 10月 №8  [コーヒータイム]

ネット情報 10月 №8 
町のあちこちに Jack-o-Lanternのかぼちゃがショーウインドウを華やかに飾れている昨日
10月30日に武蔵小杉のタワービルに入っている 川崎FMで 11月22日の介護いきいきフェアへのお誘いトークに いきいきフェア主催者として 川崎認知症ネットから代表柿沼と事務局を担当している市社会福祉協議会高齢社会福祉総合センターの佐野さんと行ってまいりました。介護いきいきフェアを主催してはや10年、介護の理解啓発事業として取り組んできましたが、これからは介護を自分達自身の問題として来て見て触れて感じて学んで地域に持ちかえってもらい、地域でお互いさまで支えてもらうことを願った参加型フェアになっています。衣・食・住・健康チェック、介護相談・認知症ケアノウハウと多彩な企画がいっぱいです。お待ちしています!

FM2.jpgFM3.jpgFM.jpg

ハロウイン.JPGCA3H02930001.jpgCA3H02940001.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ネット情報 9月 № 6 [コーヒータイム]

ネット情報 9月 № 6  「コーヒータイム」

歴が変わっても 残暑厳しい日々がつづきましたが、♪小さい秋 小さい秋 見つけた~

川崎北部の副都心新百合ヶ丘駅一帯は音楽大学をはじめモダンなマンション群、夏には最先端医療を担う総合病院もオープンし都市開発がどんどんすすんでいます。駅から10分多摩丘陵の山並みでは、ビル群を眼下に今だ素朴に農耕もされて、麓の稲穂田には案山子の作品が・・

サトイモ畑                         ビル群の灯かりが郷愁をよぶ

田園風景.jpg 新百合風景.jpg

AKB.jpgドラえもん.jpg どらえもん.png
  AKB娘全開                      かわさき市民ドラえもん          
            金井原苑 ちい散歩案山子
ちいさんさんぽ.jpg

                            

山里の案山子たち


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ネット情報 7月 №7   [コーヒータイム]

ネット情報 7月 №7  「コーヒータイム」

ロンドンオリンピック開催、グローバルに絡み合う政争、ユーロ危機等不透明で混沌とした世界204ケ国・地域からアスリート達が集い競いあう地球人の祭典・・しばし地球儀をまわし参加国に思いを馳せる!

<認知症関連の映画情報第2弾>

*イラン映画 「別離」   監督、脚本 アスガー・ファルハデイ 2011年作品、上映時間2時間3分
上映館 川崎市アートセンター(新百合ヶ丘駅5分)[電話]044-955-0107
7月31日(火)~8月3日(金) 10:00、15:05、20:10  

娘を愛し教育熱心な夫婦、保守化が進む祖国を娘の教育の為に海外に出たい妻、しかし夫は同居する認知症の父を置いてはいけない。介護保険制度等はなく家族介護の国、夫は失業中の子ずれのお手伝いさんを雇うが、宗教上の戒律で異性の肌にふれてはいけない為失禁した老人のケアが出来ないとお手伝いさんは対応に大混乱、裸足で家を抜け出した姿を探しまわりやがて事件に発展・・家庭は崩壊し夫婦は別れていく。息もつかせぬ迫真の人間ドラマ。2012年度アカデミー外国語映画賞、ゴーデングローブ外国映画賞、ベルリン国際映画金賞等多数受賞、世界が絶賛!

別離ポスター.png



*日本映画 「わたし」の人生(みち) 我が命のタンゴ  

監督・原案 精神科医 和田秀樹(ネット情報3月NO6) 
上映館  シネスイッチ銀座(地下鉄銀座駅1分和光裏)
8月11日(土)~時間未定 [電話]03-3561-0707 
ジャック&ベッテイ(横浜市中区若葉町 京急黄金町駅5分、JR関内駅15分) 
      日程未定 [電話]045-243-9800

川崎幸クリニック認知症外来医和田医師が実際のエピソードを基に映画化。大学名誉教授が前頭側頭型認知症になり、万引・痴漢行為など社会的問題を引き起こし、事件のたびに警察に呼び出され娘は介護うつになりついに仕事を退職。デイケアでリハビリとして取り入れたアルゼンチンタンゴに出会いタンゴのステップを楽しむようになる・・・橋爪功、秋吉久美子、松原智恵子、小倉久寛と豪華なキャスト。

わたしの人生(みち).jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ネット情報 7月 №1 [コーヒータイム]

ネット情報 7月 №1 「コーヒータイム」

最近 認知症を描く映画やテレビドラマが多くなりました。

*フジテレビ新番組「ビューテイフルレイン」 日曜日 PM 9:00~

主人公(豊川悦司)は妻を失い,勤務していた大手建設会社を転職、今は町工場に住み込んで一人娘(芦田愛菜)を育てている。父や工場の人々の温かな慈しみを受け7歳の娘は明るく学校に通っている。ほほえましい父一人子一人の生活だが「最近、父ちゃんは物忘れが多い・・」と娘がぼやく・・トヨエツが若年性認知症に・・う~ん 泣けます 

フジテレビビューティフルレイン.jpg



*関口祐加監督作品 長編動画「毎日がアルツハイマー 」がいよいよ劇場公開へ

ドキュメンタリー監督関口氏がアルツハイマーになった母と向き合う2年半の日々をYouTubeに公開、20万人が見た超人気動画として話題となった。7月14日より劇場で公開される。泣いて笑って怒って泣いて・・関口家で繰り広げられる日常生活から 家族とは、人間の尊厳とを問うドキュメンタリー、試写会を観た認知症関係者おすすめの作品。
  
横浜ニューテアトル JR関内駅北口 045-261-2995
銀座シネパトス    銀座三越先   03-3561-4660
ポレポレ東中野   JR東中野駅北 03-3371-0088

◎ポレポレ東中野
・10:30の回上映前 舞台挨拶
・21:10の回上映前 舞台挨拶

◎銀座シネパトス
・10:30の回上映後 舞台挨拶&サイン会※
○7月15日以降は10:15~の上映となります
※パンフレットもしくは、書籍をご購入の方

■7月15日(日)

◎横浜ニューテアトル
・11:00の回上映後 舞台挨拶&サイン会※
※パンフレットもしくは、書籍をご購入の方

◇◆チケットのお求めは各劇場にお問い合わせください◇◆


関口祐加 毎日がアルツハイマー.gif


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ネット情報 5月 №1 [コーヒータイム]

ネット情報 5月 №1                   コーヒータイム

*井上靖原作 上映映画「わが母の記」  雑感

  ゴールデンウイークに入った4月28日からロードショーにラインアップされた「わが母の記」は認知症になった母と向き合った息子の心の旅路をたどった感動作。売れっ子作家として世田谷で多忙な日々を過ごしていた作家伊上洪作(役所広司)は、伊豆の清涼豊かな自然の懐でわさび田を育てていた父危篤の報に駆けつけ、久しぶりに会った母(樹木希林)のかすかな異変に気がつく。過去に行き来しだした母の世話はその後姉妹達が引き受けたが、ついにおはこがまわってきて引き取ることになる。洪作には小さい頃に父のいる台湾に渡った母が息子を曾祖父に縁ある女性に預け姉妹だけを連れていった事が深い心の傷となっていた。母を引き取らざるをえなくなり、目の前の息子をもはや認識できない母に「あなたは息子を捨てたのですよ」と迫ってしまう洪作だった。帰宅願望、徘徊・・母の言動に次々と振り回されながら、やがて過去に生きている母の心の中に息子への深い愛があったことを知った洪作は長年の心の隙間を埋める事ができたのだった。

映画の舞台は昭和3,40年代、亭主関白な夫が大国柱の中流階級の大家族、実際の世話は姉妹、孫娘達、お手伝い、書生が奮闘するが、家族介護が普通の時代、不可解な認知症の言動に右往左往しているがボケたおばあちゃんを家族達は見捨ててはいない。今は介護保険制度が導入され、認知症の医学的解明・知識も進み、お金があっても主流は老老介護、子供世代の介護参加はめずらしくなり、男性介護者も当たり前。無縁社会にむかっている現代、明日の私達に家族のテーマは描かれるのだろうか?

*認知症介護の視点からみると、映画「マーガレット・サッチャー鉄の女の涙」(ネット情報3月NO5)は認知症の方が心もとない現実の日常生活と過去の生きた実感に行きつ戻りつしながら、不安、猜疑心、孤立感、孤独感の中で必死に自分の立ち位置を探っている老境の深い悲しみが伝わってきます。介護家族や介護にたずさわっている専門職の方々の研修としてもお勧めです。 
横浜の109シネマズMM横浜(045-664-0109)で~5月4日(金)16:55~18:55 
(いずれDVD視聴が可能かもしれません)

えびね2.jpg






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
コーヒータイム ブログトップ